デジタルノマドに最適な職業|2021年版

旅行者 ノマド

いつでもどこでも仕事ができるノマドワークスタイルはかつて、現実的ではありませんでした。しかし最近では、デジタルノマドとしてノマドワークする人が増えています。年々働き方が増えるデジタルノマド。2021年はどんな種類のデジタルノマドがいるのでしょうか?チェックします。

ライティング系

ライティング系の仕事は、インターネットが普及してからいち早く人気を集めました。今でも人気です。

セールスライター(コピーライター)

セールスライティングは、広告を目的とした文章で、売上への貢献が求められます。セールスライティングのみで仕事が成立しないこともあり、ほかの何かと組み合わせて仕事にしている人が目立ちます。中には1本の記事で30万円稼ぐ人もいます。

ブロガー

初期費用が少なく、参入障壁が低いです。そのため新参者は常にいますが、収入を得ている人はほんの一握りです。近年、Googleの検索アルゴリズムの変更により難易度が上がりました。

ライター

Webメディアや雑誌記事を書いて対価を得ます。これも新参者には厳しく、近年の相場は1文字1円以下。8時間かけて3,000文字書いても3,000円しか貰えません。東京のコンビニで8時間働くよりもよほど安いです。専業になるためには1文字5円以上欲しいです。

小説家

インターネットの普及前からデジタルノマドとして成立していました。川端康成は山の上ホテルで仕事をし、ヘミングウェイはアメリカ人ながらもキューバでたくさんの時間を過ごしました。村上春樹もデジタルノマドです。

事務系

事務の仕事は、テレワークの普及で需要が増しています。

仮想アシスタント

仕事をしていれば、発生する小さなタスクを、オンラインで請け負う仕事です。コツコツ仕事が得意な人に向いています。

案件を募集しているサービス

データ入力

データ入力も参入障壁が低いです。Excel、Googleスプレッドシートなどの一般的なデータ入力ソフトが使えれば仕事を受けられます。専門知識や特別なレッスンが不要なので、参入コストも安いです。手作業で黙々と仕事するのが得意な人に向いています。

文字起こし

タイピングスピードが早ければ、効率よく仕事をこなせます。

言語系

言語系を活用した仕事は、2つ以上の言語を喋れる人しかできません。

英語教師

英語講師は、英語を話せるだけでOKです。トレーニングを受ければさらに仕事の幅が広がるのでベターです。オンラインレッスンが普及して、デジタルノマドにより最適化されました。

海外雑誌TransitionsAbroadによれば、「ESLは、アジアや東ヨーロッパなどの地域で需要があり、その他の地域でも仕事が存在しています」とのことです。

翻訳家

英語講師と同様、2言語以上が理解できる人向けの仕事です。最近までは文字コンテンツの翻訳が一般的でしたが、近年はYouTube動画の翻訳案件の需要が高まっています。Upworkに仕事がありますので、チェックしてみてください。

写真系

写真をうまくマネタイズして、デジタルノマドしている人がいます。

企業向けの写真家

滞在先の地域企業に写真を提供します。仕事を得るためにはポートレートを作り、自分自身を売り込む必要があります。

映像系

映像に関わる仕事は近年活況です。カメラやパソコンの性能がアップしたことで、一般の人でも映像を作りやすくなりました。

動画制作

映像を制作して対価をもらう仕事です。最初に必要なのは、ビデオ編集ソフトのみ。初心者は旅行のVlogからスタートし、カットや簡単なエフェクトに慣れるのが良いでしょう。

YouTuber

YouTubeのマネタイズポイントはGoogleからの広告収入だけではありません。企業の商品を宣伝したり、LPに誘導したりなど、活用幅は多岐に渡ります。

台湾プロ野球・中信兄弟のチュンチュンは良い例です。彼女はYouTubeを通じて有名になり、ヤングジャンプの表紙や写真集のデビューを果たしました。

ライバー

自宅から世界に配信し、投げ銭を受け取ります。5Gになり、インターネット回線がさらに安定することで、さらなる市場の拡大が見込まれます。

Webサービス系

インターネットを使ったサービス全般。

Webデザイナー

Webサイトを作る人です。Webサイトビルダーの登場でWebサイトの制作が簡単になりました。HTMLとCSSを知っていればさらに仕事がやりやすいです。

アフィリエイト

アフィリエイトは、人に製品を紹介し売上に応じてコミッションを受け取る手法です。かつてはブロガーが好む仕事でしたが、最近ではインスタグラムやYouTube、TikTokなど、あちこちで行われています。

世界最大のアフィリエイトプログラムはAmazonアソシエイト。Amazonに誘導しているメディアはほぼ全てAmazonアソシエイトを活用しています。

Eコマース

Eコマース市場は年々拡大しています。昨年はcovid19の影響で大きな注目を浴びました。Shopify、Amazon FBAなどプラットフォームを上手に活用する人がいます。

Shopifyのコンサルティング

Shopifyでは簡単に自分のサイトが作れます。大規模ECの戦略担当を担い、長期的な仕事に勤しんでいる人もいれば、小規模ECの立ち上げに携わる人もいます。また、自分でショップを持ち、利益を上げる人もいます。

ドロップシッピング

中国など物価の安い地域から、ヨーロッパやアメリカ・オーストラリアなど物価の高い地域に製品を販売する手法です。特にAmazon FBAを使う方法が有名です。方法は簡単。中国からAmazonの倉庫に商品を送ります。多少の手数料さえ払えば、売れた後の処理はAmazonが担当してくれます。

グラフィックデザイン

ソーシャルメディアの広告デザイン、ロゴ、本、企業の広報資料、各種広告のグラフィック、など、仕事の幅は広いです。最近はオンライン向けのコンテンツクリエイターの需要が高まっています。

SEOスペシャリスト

SEOスペシャリストは、かつて最も賑わったデジタルノマドの仕事の1つです。インターネット検索エンジンのアルゴリズムを分析し、企業や個人に対して情報提供を行います。しかし近年、大幅なGoogle検索アルゴリズムの変更により、退場を余儀なくされた人が続出しています。

PPC広告の運用

広告がクリックされるたびに広告主が特定の料金を支払うクリック課金型の広告がPPC広告です。企業の代わりにPPC広告を運用することで報酬を得られます。運用者は、広告効果を上げるために、戦略の作成・テスト・実際の運用を行い、広告主の投資収益率(ROI)の向上に貢献します。

ソーシャルコンテンツの管理

ソーシャルメディアの運用を外注したい企業やマーケッターは大勢います。特に人気なのが、Instagram、TikTok、Pinterest、Facebook、YouTube、Snapchat、LinkedInです。

フィリピンには才能がありつつ安価で仕事を請け負ってくれる人が大勢いるので、彼らと仕事をすることを検討してみてください。

CRO(コンバージョン率の最適化)

自身のサービスや、顧客サービスのコンバージョンを最適化する仕事です。Webサイトへの訪問者を増やし、クリック率やCV率のアップを図ります。そのためには、マーケティングやデータ・ヒートマップ・A / Bテストの分析スキルが求められます。

ウェブサイトのフリッピング

ウェブサイトを構築・購入し、月間利益の25〜40倍で販売する手法です。特に人気のフリッピング銘柄は、アフィリエイトサイトとEコマースサイトです。

情報商材の販売

自身の経験を文章や映像にまとめて売り出します。情報商材はある程度のブームがあるものの、一貫して売れ続けています。有名どころでは神田昌典から始まり、ネオヒルズ族、イケハヤ・・と、続いています。

プログラミング

Java、Python、Ruby、JavaScriptなど、特定のWeb言語のプログラマーの需要は非常に高いです。これら以外にスキルがない人は、上記プログラミング言語の習得を目指しましょう。

UI / UXデザイナー

UIはユーザーインターフェース、UXはユーザーエクスペリエンスの略です。UIは、ソフトウェアやハードウェアと利用者との間で情報をやり取りする仕組みです。UXは、ビジネスの製品やサービスを取り巻くエンドユーザーの行動に重点を置いています。これらのスキルがあれば、安定して高給な仕事を確保することができます。

アプリ開発者

AndroidとiOSの使い方を学び、アプリ開発者になれば、世界中のどこででも仕事ができます。

音声系

音に特化したデジタルノマドを紹介します。

オーディオプロデューサー

サウンドデザイン、ミキシング、マスタリングを駆使すれば、音楽制作やナレーション、映像制作できます。オーディオソフトの使い方をマスターしましょう!

声優

声優に必要なのは、オーディオ録音セットです。世界ではデジタルノマドの声優は珍しくありません。

その他デジタルノマド

ここまで述べた以外にも、たくさんのデジタルノマドがいます。

看護師

看護師は先進国で常に高い需要があります。実際、登録ナースは、多くの国で就労ビザを簡単に取得できます。短期で移動を重ねるスタイルには不向きですが、中長期的の滞在には向いています。

学校でBSNの学位を取得すれば、大抵の国に行けます。

会計士

会計士の資格があれば、仕事の場をオンラインに移せます。問題は、クライアントをどうやって探すかです。多くの企業は、会計をアウトソーシングする事を恐れていますが、企業と契約することさえできれば、大きな成果を生むはずです。

戦略コンサルタント

戦略コンサルタントになるためには、ビジネスの世界に精通しているか、担当するニッチ市場に熟知していないといけません。

賃貸物件収入

不動産を購入して人に貸し、毎月家賃を回収します。興味深い話ですが簡単な話ではありません。借主が家賃を支払わなかったり、借主が定着しなかったりなどし、苦労するケースはごまんとあります。保険や税金、修繕費と、出ていくお金も多いです。

株式トレード

株式売買では、株を低く買って、高く売ることが目標です。利益を上げるためには会社を研究する必要があり、実際にやってみると難しいです。毎年8%の複利で資産が増えた場合のシミュレーションを載せます。

年数/年間投資額

5,000ドル

10,000ドル

15,000ドル

5

31,680ドル

63,359ドル

95,039ドル

10

78,227ドル

156,455ドル

234,682ドル

15

146,621ドル

293,243ドル

439,864ドル

20

247,115ドル 

494,229ドル

741,344ドル

25

394,772ドル

789,544ドル

1,200,000ドル

30

611,729ドル

1,200,000ドル

1,800,000ドル

データソース:著者による計算。

株式配当

配当は保証されません。企業の判断で配当が減らされたり支払われなかったりします。しかし、ほとんどの企業は配当を支払います。なぜか?株主や世間の信頼を望むからです。アメリカで有名な会社の、近年の配当利回りを載せます。

会社名

最近の配当利回り

AbbVie

5.3

AT&T

5.3%

IBM

4.8

Duke Energy

4.2

General Motors

4.2

Chevron

4

Verizon Communications

4%

MetLife

3.5

PepsiCo

2.8

Johnson & Johnson

2.7

Anheuser-Busch InBev SA / NV

2.6

JPMorgan Chase

2.6

Procter & Gamble

2.4

データソース:YAHOO! FINANCIAL.

FX

FXで利益を得て、シンガポールやドバイなど税金の安い国で生活する人がいます。FXで生活できるようになるにはたいてい3年は時間がかかります。着実にトレード技術を磨いていきましょう。

暗号通貨トレード

暗号通貨のトレードも近年賑わいを見せています。私は過去、9千ドルを1年で35万ドルにしました。しかし油断は禁物です。リスクが高く、現金化しにくいです。実際、取引所から25万ドルがあっという間に消えるのを目にしました。

最後に

インターネットは仕事の幅を広げてくれています。そのおかげで、より自由に国を移動できるようになりました。インターネットの発展に、感謝を申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました